HOME > 保険Q&A > 個人保険Q&A 損害保険

印刷する

文字サイズの変更

個人保険Q&A 損害保険

自動車保険

自賠責保険と任意保険の違いを教えてください。
自動車保険と呼ばれるものは2つあります。
1つは自賠責保険(自動車損害賠償責任保険)です。自動車損害賠償保障法で、すべての自動車やバイクに加入が義務付けられている強制保険です(構内専用車など一部例外はあります)。
もう1つは任意保険です。
文字通り任意に契約する保険ではありますが、自賠責保険を超える賠償金額に備えるためにこちらも可能な限りご希望にあう補償内容で契約すべきものと言えます。
任意保険の補償範囲
対人賠償
対物賠償
ご自分ならびに同乗者の方のおケガの補償
ご自分のお車の補償
(補償金額や範囲はご契約内容により異なります。)
自賠責保険の補償範囲
  損害の範囲 支払限度額(被害者1名あたり)
傷害による損害 治療関係費、文書料、休業損害、慰謝料 最高120万円まで
後遺障害による損害 逸失利益、慰謝料等 神経系統・精神・胸腹部臓器に著しい障害を残して介護が必要な場合、
常時介護のときは最高4,000万円まで、
随時介護のときは最高3,000万円まで

後遺障害の程度により
第1級 最高3,000万円まで〜第14級 最高75万円まで
死亡による損害 葬儀費、逸失利益、慰謝料(本人および遺族) 最高3,000万円まで
死亡に至るまでの傷害による損害 傷害による損害の場合と同じ 最高120万円まで
自賠責保険はあくまでも被害者(人)救済の保険から対人賠償のみです。 任意保険をご契約されていませんと対物賠償は補償対象外となりますし、ご自分のおケガの補償もありません。 自分の身を守るためにもしっかりとした任意保険をご契約されることは重要と言えます。
自動車保険料が安くなるポイントは?
損害保険会社各社により内容は異なりますが一般的なものは次の通りです。
ゴールド免許割引(記名被保険者(主にお車を運転する方)がゴールド免許を 取得していると保険料がお安くなることがあります。)
お車の使用目的を確認(お車を通勤・通学、業務では使用せず、主に休日のレジャーや買物にのみ使用する場合、保険料がお安くなることがあります。)
年齢条件や運転者の範囲設定の見直し(該当のお車の運転者の年齢や範囲を限定することにより保険料が安くなるケースがあります。)条件を上手に組み合わせることにより無駄なく合理的な自動車保険をご契約することができます。
可能な限り更新時には定期的な補償内容のチェックをされることをお勧めします。
*損害保険会社各社で上記の割引等が該当しないケースなどもございます。

補償内容は必ず代理店や損害保険会社にご確認願います。
酒気帯び運転で自動車保険は使えますか?
任意保険には「免責事由」というものがあり、これに該当する場合には基本的に保険金をお支払いできないことになっています。そして酒気帯び運転や無免許運転はこの免責事由の代表です。これらの免責事由では運 転者は事故によってケガをしても搭乗者傷害保険や人身傷害保険による保険金は支払いを受けることはできません。
更に車両保険も対象外であり、自己負担で車の修理をしなければなりません。
被害者には自賠責保険・任意保険からも保険金のお支払いがありますが、飲んだら乗らないのは当たり前のことです。

火災保険

火災保険って何ですか?
火災保険とはご自分の建物や動産といった財物(家財道具、什器備品など)が火災などの事故により損害を受けてしまった時に、その損害を補償する保険です。
主に火災、落雷、破裂・爆発、風災・ひょう災・雪災による損害を補償します。
補償内容によっては上記に加え、水災による損害、盗難、建物外部からの物体の衝突、給排水設備の事故による水濡れなどによる損害を補償する商品もあります。
建物と家財の保険の違いって何ですか?
一言で言いますと火災保険は補償の対象として建物と家財を別々にご契約する必要があります。それぞれにご契約時に評価を行ない、適正なご契約金額を設定する必要があります。保険の掛過ぎの場合には保険料の無駄、またその逆の場合には充分な保険金を受け取れなくなることがありますので注意が必要です。
地震保険って何ですか?
居住用の建物、またはその建物に収容されている家財を対象として地震・噴火 またはこれらによる津波が原因で発生した火災、損壊、埋没、流失による損害を補償し ます。法律に基づき政府と民間の保険会社が共同で運営している制度です。地震保険だけでは契約することはできません。火災保険にセットして地震保険をお申込み下さい。地震保険のご契約金額(保険金額)は、火災保険のご契約金額(保険金額)の 30〜50%の範囲内で、なおかつ建物は5,000万円、家財は1,000万円が設定の限度となります。

傷害保険

傷害保険って何ですか?
急激かつ偶然な外来の事故により身体に被ったケガに対して保険金(死亡保険金・後遺障害保険金・入院保険金および手術保険金・通院保険金)をお支払いする保険です。
「急激」・「偶然」・「外来」って何ですか?
次の状況を傷害保険のお支払いの要件としています。
急激・・・突発的であり、原因から結果までの経過が直接的で時間的間隔が無いこと
偶然・・・予知できない出来事であること
外来・・・原因自体が体の外部からの作用であること
傷害保険に付帯できる特約の個人賠償責任補償特約って何ですか?
一般的には日本国内外において被保険者(保険の補償を受けられる方)が保険証券記載の住宅の所有、使用または管理に起因する偶然な事故(自動車、原動機付自転車などの所有、使用などに起因する損害賠償責任は除きます。)により他人にケガをさせたり、他人の物をこわして損害を与えてしまい法律上の損害賠償責任を負担することによって損害を被った場合に保険金をお支払いします。
傷害保険以外にも自動車保険や火災保険に特約として付帯することもできます。

ゴルファー保険

ゴルファー保険って何ですか?
ゴルファー保険はゴルフ場もしくはゴルフ練習場構内で発生したケガに対する補償、第三者に対する賠償責任補償、ゴルフ用品の盗難や損壊に対する補償、ホールインワンまたはアルバトロスにより不意に発生した出費への補償などをセットして販売しているものです。

海外旅行保険

海外旅行保険って何ですか?
海外旅行中のケガや病気、持ち物の損害、第三者に対する損害賠償責任、航空機が出発遅延や欠航したことにより被保険者(保険の補償を受けられる方)が余儀なくされた出費などを補償する保険です。

所得補償保険

所得補償保険って何ですか?
職業に従事されている方が病気・ケガにより就業不能となった場合に喪失する所得に対し保険金をお支払いする保険です。

*以上のQ&Aは、一般的な内容のものとなっております。
ご詳細やご条件につきましては、代理店や各保険会社にご確認願います。

ページ上へ戻る